浅田真央 『異例の報道』に韓国メディアに批判集中!!

9日にソチ五輪・フィギュアスケート女子シングル
にて残念ながらもトリプルアクセル転倒で
辛くも64.07点となってしまった

浅田真央選手。

この時にライバル韓国の
実況中継KBSアナが「失敗しそう」などのからかった
発言を実況していたことで非難が集中しているそうです!

「相手選手に対して過度に軽蔑的だ」と
韓国民からも批判をあび
話題になっているそうです。

韓国KBSの趙建軫(チョ・コンジン)アナウンサーが

浅田真央選手に
「浅田真央のトリプルアクセルが成功するかがカギ」
そして、
「さあ、トリプルアクセル、やっぱり失敗しそうです」
と、こういった流れで
韓国大手通信会社の韓国大手紙からも報道されてしまい、
批判を集中しているようですよ^^;

PS.例え敵であれとも、神聖なる戦いの場において
最低限の礼儀は尽くしできれば敬意をもちたいものですね!

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。