総選挙を終えて


大島優子2位も覚悟した本音ポロリ!


AKB48総選挙から一夜明けた7日に
フジテレビ「知りたがり」(月〜金午後2時)にて
電話で生出演して心境を告白!



司会の田村淳(38)からまゆゆ渡辺麻友との
一騎打ちになったときの感想を聞かされて、
「もしかするとまずい?とも思った」
とコメント。本音を漏らすと次世代のいきおいを
感じていたと言う。(じつは2位も覚悟していたとのこと)

開票当日、5位となった
篠田麻里子がスピーチで「席を譲らないと勝てないメンバーは、
大島優子は何度もうなずいた。


「若い世代がグイグイ来ているのを感じてうれしい」と
コメント。

「でもまだ守り続けるべきAKB48があるなとも思いました」

後輩のためにも「まだまだ負けられない」と強く感じたんだって!


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。